拘りのハイボールと自慢の一品料理で癒しのひとときを・・・ produced by けいか堂飲料店

会社概要

  • HOME »
  • 会社概要

 

■代表 村山から皆様へのご挨拶

 ~街の香りを大切にしていきたい~

ペイント_DSC0459

 

常にその街に寄り添っていたいという想いのもと弊社を設立しました。お客様から「あの角のお店ね」と言っていただける愛着のあるお店にしていきたいと思っています。また、全店、暖色系の灯りと木材を使用しています。お店の雰囲気を柔らかくさせて、お客様に落ち着いていただける空間づくりを意識しています。また、私はハイボール「角瓶」が大好きです。人生の中で今まで「角瓶」とは色々な接点がありました。そして、作家の開高 健さんや山口 瞳さんを見て、日本の酒文化がここにあると思いました。日本の酒文化の中でも、非常にストーリーが詰まっているサントリーの文化に敬意を払っています。特に「角瓶」は味も然る事ながら、薩摩切子をモチーフにした伝統の亀甲文様の瓶が非常に日本らしく、日本の特徴が良く表されていると思います。そんな拘りのハイボールと自慢の料理で心ゆくまでお客様に寛いでいただけましたら幸いです。

社員に対しては、将来独立を視野に入れた動きができる店舗作りを心掛けており、全店10坪以下の物件で出店させています。弊社をベースに、一人でも多くの社員が独立していってもらいたいと思っています。現在、出店は1年に1回のペースで出していきつつ、その中で独立する人間を出していきたい。振り返ってみたら、弊社から独立してる人間が沢山できていたら男冥利に尽きます。私にとってそれは本当に嬉しいことです。 お店自体も時期を見て社員に譲ることを考えています。なるべく若い方たちが独立し、挑戦していける風土を創っていきたいんです。

そして、弊社の名前が敬香堂ということにつきまして、「敬」は自分の名前でもあり、「うやまう」という意味があります。「香」は街の雰囲気、香り。例えば湯島だったら湯島天神、上野だったら不忍池。そういった街の舞台を大切にして、敬意を払っていこうという想いのもと、会社名に自分の名前である「敬」、そして「香」をつけました。また、街で子供神輿などのお祭りがある時は、飲み物や料理を提供させて頂いています。そして、私の地元である宮城県にも敬意を払い、地元の食材を「くりはら屋」という店舗で使わせて頂いています。そういった活動を今後の柱にしていきたいと思っているんです。

今いる上野、湯島そして実家の宮城を繋げ、心から敬意を払ったお店作りを心掛けて。1杯でも毎日寄っていただけるような、そんなほっとできるお店に。そして、街に要求されるような仕事、人になれますよう弊社一同精進して参ります。是非今後とも何卒宜しくお願い致します。

代表取締役社長
村山 敬

 

 

■会社概要

_DSC0655

社名:  株式会社 敬香堂飲料店

代表:  村山 敬

設立:  平成21年5月18日

住所:  〒113-0034  東京都文京区湯島3-45-3

電話:  03-3831-4775

事業:  飲食店経営

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 株式会社けいか堂飲料店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.